住宅ローン借り換え費用を比較すると?

ここでは、主要銀行の住宅ローン借り換え費用を比較してみましょう。
一般的に借り換えにかかる費用は、借入手続きの代行のための事務手数料、保証料、借り主に万が一の事があった際にローンの支払いが免除される団体信用生命保険料などがあります。
三井住友住宅銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行などは事務手数料が32.
400円、保証料は金利に0.
2%上乗せ、団体信用生命保険料は0円となっています。
住信SBIネット銀行、ソニー銀行(変動セレクトプラン)、イオン銀行(手数料定率型)は融資額の2.
16%、保証料は0円、団体信用生命保険料も0円です。
このように団体信用生命保険料は、ほとんどの銀行では0円なのですが、東京スター銀行では融資額の0.
25%、フラット35の場合は、借入額1000万円に付き年額35.
800円と有料の住宅ローンもあります。
三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は契約社員も通りやすい?